FC2ブログ

コンビニで買える岡藤真依

友人でイラストレーター・漫画家の
岡藤真依さんの新作が
週刊モーニングに載ったというので
早速コンビニに行った。

すごいすごい、コンビニで買えたよ!
岡藤真依の漫画が!!
すごいな~~!!!

週刊モーニングといえば、
昔ちばてつや賞頂いたときに、
講評とパーティーの当日
私看護師のパートで、
痔の手術の介助で遅刻して、
ちば先生の自分の漫画の講評、
ギリで聞き逃したんだよなぁ。。

あのとき痔のオペ介助を断って
一本早い新幹線に乗れてたら…

人生で唯一
後悔があるとしたら
今のところそれだな。

ん?
私って結構
いい人生歩んでる?


てゆうか、
あの受賞した
めっちゃコツコツ描いた生原稿、
返してもらってないな。。
どっかで埋もれてるんやろうな。。

てゆうか
講談社の大掃除の時
捨てられてるやろな。。

それはさておき、
岡やんの漫画ですが
岡藤節があふれてて
吹き出しの多い青年誌において
心地よい風が吹いていました。

今後も連載予定が
てんこ盛りらしいので、
楽しみ楽しみです!!!

みなさまも
是非コンビニで
週刊モーニングを
手に取ってレジにお急ぎください^^

우유우유우유우유우유우유우유우유우유우유

M-1における
上沼さんに対する暴言騒動ですが、
「こころ晴天」ヘビーリスナーの私が思うに、
上沼さんは体調悪い愛犬のお世話で忙しくて
そんなことに取り合ってるヒマ
ないと思いますよ。
ほっといてくれと思ってると思いますよ。
なんやったら
犬の世話の邪魔すんなと
思ってると思いますよ。

2019蟷エ雉€迥カ_convert_20181211102650

スポンサーサイト

カバオくんと澤部さん

下の子が
アンパンマンの
カバオくんが好きで
「カバオくん、カバオくん!」
とゆっており

毎週ナイトスクープの
録画を見るたびに

「カバオくんって
ハライチの澤部さんに
似てるよな~…」


っていうところから

数年前のM-1のネタも
腹を抱えて笑った覚えがあるし

ハライチのことが
なんとなく気になり始め

今唯一
定期的に買っている雑誌
テレビブロスにも
岩井さんが連載を始めていて

今号ではいよいよ
岩井さんが
「アンパンマンが気になっている」
コラムに書いており
なんだかすごく
親近感が湧いている。

次号もアンパンマンについて
語るようなので
楽しみである。

相方愛がすごい方なので
きっとカバオくんを見るたびに
澤部さんの顔も
サブリミナル効果で
浮かんでいるのではなかろうか。

咳がひどい時に
ぼんやりと想いを馳せていた
ずんの飯尾さんが
偶然録画していた
三谷さんの舞台
「江戸は燃えているか」に
出演したいた時は
心底おどろいた。

「まんが日本昔話」のDVD
友達の家で見てたら
数日後に
常田富士男さんが
亡くなったし

だからどうしたって話
なんだけど

なんかうっすら
繋がっているのが
おもしろいなと思った。

おしまい

初めてのふきだし

娘がおしゃれについて
描かれているのかと
勘違いして
名作ギャグ漫画の
「おしゃれ手帖」を手に取り
めっちゃ読んでて、
嬉しかったのだが

ずっとそればかり読んでる…

寝る前も
昔話を読み聞かせしたいのに
おしゃれ手帖黙読してるし…

それは違う…

もっと、
基本を押さえてから…


と思い
「きんこん土佐日記」
与えたら、
読んで一人で笑ってて
少し安心したのだが、

これでいいのか?

ちょっと不安になってきた…

誕生日に
アラレちゃんでも
与えたほうがいいのか?

そんな娘が
「のびたの銀河超特急」を見て
描いたワンシーンに
吹き出しが入ってて
びっくりした。

「あら ついてくるわ」だって…

おしまい

DSC_0010_convert_20181029100815.jpg

子宮移植で出産したIKKOさん

子供2人とも
風邪ひいて
手がかかる上
自分も風邪ひいて
全然治らず
身も心も
ボロ雑巾のように
ヘロヘロだったとき

かといって
皆それぞれの環境で
日々戦っているのに
自分で選んだ
子育てする人生で
しんどいアピールをするのも
なんか違うと思うし

とりあえず
乗り込んだ船で
ひどく船酔いするが
ひたすら嵐が
過ぎさってくれるのを
待つような状態のとき

ふいに
長女の同級生のお母さんが
肉じゃがとナスの煮びたし
作ってきてくれた

それがまた
よく切れる包丁で
作ったってのがわかる
素材の食感で
素晴らしく美味しい
おかずで

冷蔵庫にしまいながら
泣けてしまった、。

ありがてぇ。。

なんてできる女性なんだ、。

炊事洗濯掃除
どれも完璧だし
めっちゃ優しいし
旦那さんに対しても
ちゃんと女神だし
人生経験においても
酸いも甘いも知ってる
猛者母

私がこのお母さんに
勝る点といえば

「おもろいことについて
想いを馳せている時間」

これくらいしか
勝ってると思えることがない、。

しかも
おもろいことっていっても
自分の中だけのことだし
他人にはつまらないものだろうし
実生活において
何の役にも立たないし
目に見えないし

しかも
風邪ひいて
体力も気力もないし

本当に情けなく
うなだれ
じっと手の平をながめた

その日
夢の中で
子宮移植で出産した
IKKOさんと
「子育てってたいへんよねぇ~~」
っておしゃべりして
すごく楽しかった

早くそんな時代に
なればいいのに

ずん・飯尾さんにささげるネタ

風邪をひいてしまった、。
夜間の咳がひどく
眠れない。。

咳にむせこみながら
ずんの飯尾さん
ピッタリのネタを思いつきました。

エゴサーチした
飯尾さんが
見つけてくれますように。。


「あ~風邪ひいちゃったよ~

おでこあっつ!
39度??
意識朦朧としてきた、。

あ~~、
明日が
そろばんコンテストの
決勝を控えた人
じゃなくて良かった~!!!


ゴホゴホゴホッ!
ゴホゴホゴホッ!
ゴホゴホゴホッ!

ひとりごと云っただけでも
むせちゃうよ…

あ~あ、
明日東京ドームで
歌わなきゃいけない
歌手じゃなくて、
よかった~~!!!


鼻水もあとからあとから…

チーン!
チーン!
チーン!
匂いとか
全然わからないよ…

あ~~、
高級レストランで働く
すっごく偉い
ソムリエじゃなくて
よかった~~~!!!


よかった~!
一般人でよかった~~!!!」

飯尾さん、
こんなネタどうでしょうか?

おしまい

プロフィール

とうがん書房

Author:とうがん書房
家から
半径500メートルを
ぐるぐるぐる

アンパンマンで
好きなキャラクターは
ロールパンナちゃん

私の心の3大師匠

中島みゆき
上沼恵美子
山本茂子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR