冬瓜書房 
同人誌編集者のつぶやき

こだわりのなさがこだわりを凌駕する

2017/07/13(木)
こだわりとか美学とか流儀とかって
時に滑稽じゃないですか。

「通」になればなるほど
ストイックになればなるほど
図らずして
ギャグになってしまう
みたいな瞬間って結構ある。

タモリ倶楽部などは
そういうおもしろさを
追求している番組だろう。

松ママが
タンス整理の際に出てきた
未使用のNOVAうさぎのTシャツ。

あげるわと言われ
もらったんだけど
私には白のTシャツを着る習慣がなく
(主にブラ周りのあれこれに自信がない)
置いてたんだけど

旦那が着て
現場に行ってる。
普段着にもしてる。
堂々と着用してる。

もはやNOVAウサギに対して
誰もかれもスルー
無表情
つっこまれること皆無

が私は
それを見ると
めっちゃわらけてくる

だって角刈りのオッチャンが
(今更)NOVAウサギ着てて
もう正体不明すぎて。、

実にやばい人に見える。

だけど旦那は
そこにはこだわらないことにしたんだろう。
仕事にこだわるけど
NOVAウサギはいいじゃないか、
としたのだろう。

なんだかそれって
素晴らしいことだと思った。

こだらわないことの
自由さというか

色んなこだわりが
アホ臭く見えるというか

------------------

このページ見ると
笑顔になる↓
千葉経済大学付属高校ソフトボール部

みんなかわいい。
癒される。

東京オリンピックの女子ソフトボール
めっちゃ楽しみ!


スポンサーサイト


アッサラームアライクム!

2017/07/06(木)
保育所のお迎え帰りに
少し遊んでいく公園に
最近いつも
一人の外国人女性がいる

20代くらいで
無邪気な様子で
携帯見ながら
大抵ブランコに乗ってる

この辺に多い
ブラジルかフィリピンの方かなと
声をかけたら
「…ウズベキスタン」とな!

めっちゃびびった。、

どこやねん、ウズベキスタン。。

思考停止。

「ニアバイロシア?」
などと言うも
キョトンとされて。

その後も、
必死で脳みそかき回して
話したんだけど
私の英語
全然通じなくって…

穴があったら
真夏の甲子園球児くらいの勢いで
ザザザと滑り込んで入りたいくらい
通じなくって…

次の日は
ネットで
ウズベキスタンの「こんにちは」
を調べて
「アッサラームアライクム!」
と言ったら
にっこりしてくれた
嬉しかった

次の日は
「カンダイシス(お元気ですか)?」
とぶつぶつ呟きながら
公園に行ったけど
微妙に遠いところにいて
話せなかった

ナスDみたいな
おもしろいを旅行したいけど
今はそう簡単にできないけど
知らなかった国の人と
挨拶しただけで
なんだか満たされた

scan-50_convert_20170706120322.jpg




Super dollfie.in 中原淳一の世界

2017/06/27(火)
もう終了してしまいましたが
お兄の奥さんのお仕事を見に
嵐山の天使の里に行ってきました。

ドルフィーかわいいけど
この中原淳一コラボドルフィーは
特に全部の女の子が私のツボで
可愛くってお洒落さんで
めちゃくちゃ萌えに萌えました

シエラ様
めっちゃええ仕事してはるやん!
尊敬の念しかない

特にこの子…

可愛すぎる!!!!!!!!!!!20170604120516(1).jpg


低い腰位置のベルトの
オレンジのワンピースから
小鹿のようなスッとした足が出てて
ほんまになぁ~~~~。。。
神々しすぎるでや

scan-3 (344x640)

この子とか…
20170604115723(1).jpg

この子も…
20170604115607(1).jpg



なんでこんなふうに
産んでくれなかったんだよ、親ぁ!!


って言いたくなるほど
かわいかった。。

シュートヘアの女の子も
凛々しくって
可愛くって

20170604115935(1).jpg

アテンションプリーズで

まっことええわぁ~~~

こんな風に
カスタムできるならば
ちょっと子育て落ちついたら
ドルフィー沼に
入ってみたいと思った

にしても
ほんまに死ぬほど可愛かった。。。

皆様におかれましても
まずドルパから
ご参加されては
いかがでしょうか…?




「おばあちゃんです」と言えない私

2017/06/23(金)
ボロビルからは引っ越したが
上の階に住んでいた
独居老人・松ママの
かかりつけ病院は近所になったため
相変わらず
結構な割合で会ってる

てゆうか
週一で会ってる

というのも
あまりに体力がない
上の子をスイミングに通わすことにしたので
行くときに松ママを
自動車でピックアップして
一緒にプール見学して
横のスーパーで買い物して送る
みたいな週末

プール見学していると
同じ保育所のお母さんが
「おばあちゃんですか?」という目で
みてくるので
「近所の友達です!」
先手を打ってる

もうちょっと
私が心から好きな人だったら
(たとえば山本さんとか山本さんとか山本さんとか)
「そうなんです!おばあちゃんなんです!」と
キラキラした瞳で言うと思うが

健康の話ばかり一方的にしてきて
私のおもろいと感じるネタがほぼ皆無で
ただただ腐れ縁的に付き合っている存在なので

そこまで私も
自分を失くすことができず
「そうです、おばあちゃんなんです!」
…そんな些細な
リップサービスができない

私もまだまだ
ガキだなと思う

足が悪いからと
引きこもってるよりは
他人の子供の習い事であっても
家じゃないところで
座って喋るだけで
気晴らしにもなるだろうし
買い物もして帰れるし

ようは「合理的」だろうという
気持であって
松ママを好きなわけではないのだ

めっちゃぶっちゃけてるけど
これが本心

だけど本当に
子どもや松ママがいなけりゃ
私絶対車なんて運転していない

すんごいビビりだし
すんごいめんどくさがり屋だから

責任とか極力回避したい
極度のビビりの
めんどくさがり屋だから

そんなビビりで
めんどくさがりの尻に
火をつけてくれるのは
世間では「社会的弱者」などと
ラべリングされてる人びと

薪は薪であって
結局火がないと燃えないわけで
火は火で
薪がないと燃えないわけで

それぞれに
それ単体じゃ燃えないわけで

ほんとこんなビビりでも
横に人が乗ってくれるだけで
高速に乗れて
遠くに行けたりするわけで

雨の日だから
保育所の送迎は
車に乗るしかしゃーないと
めんどくさがり屋でも
腰を上げれるわけで

でもやっぱり
人の新居にどたどたと上がってきて
「うんこが黒いんだわ~、。」と言ったり
(オレオ食いすぎただけ)
屁を三回したりして帰っていく松ママを
「おばあちゃんです!」とはいえない

メモ
重篤化するコンピューターウィルスから予防するために
軽くウィルスに感染させて予防する方法
AIへのワクチン




南部牛追い唄

2017/06/15(木)
韓国での結婚式の2次会で
うちのオトンが歌いました

東日本大震災後
熊本から福島に引っ越して
精神科で頑張って働いています

私もアカペラで一曲歌える歌が欲しいと
思いました






 次のページ >>