FC2ブログ

大坂なおみはん!!

全米オープンテニス
女子決勝

ドリームカードすぎて
テレビにかじりついて見た。

試合前の
審判の説明時
なおみはんは
普通に聞いていたのだけど

セリーナは
ラケットを上から下に
ぶんぶん振り回して
肩ならししてて
この時点からドキドキ。。

私が
なおみはんだったら
この肩慣らしの
風が来ただけで
びびってしまうだろう。

まさに
ネットを挟んだ
格闘技や!!

と、目が離せなくなった。

試合中セリーナが
コーチのアドバイスを見たとかで
警告を受けてたけど

あんな決勝の舞台で
ちょっと離れたとこにいるコーチの
汽車ぽっぽみたいな動き
見る余裕あるのかな?
と思ったけど

そこで切り替えて
冷静に試合に臨まないと
いけなかったんだろうな。

「ユーアー ライヤー!」
「イッツノットフェア!」
「アーユーキディングミー?」


などと
途中から審判に
怒り狂うセリーナ

テニス引退後は
是非女子プロに
参戦してほしいくらいの
激しさだった。

ポイントだけでなく
あっという間に
ゲームまでもっていかれて
本当に可哀そうだった。

血の滲む思いで
取るゲームを。
あんな形であっさりと
持って行かれるなんて。
相手にではなく
審判に。

試合前に
審判の話のとき
話半分で
肩慣らししすぎてて
審判の心象が
よっぽど
悪くなってたんちゃうか
とも思った。

にしても
すごいブーイングで
あんな状況で勝ったなおみはんも
すごいけど

野獣がうろつく
サファリパークで
車の中にいるかのごとく

セリーナに
殺されるんちゃうかと
いうほどの
恐怖の中

高い椅子にすわり
職務全うした
審判も、
よく頑張ったなぁと思った。

試合前は
あんなに
ニコニコして
コイントスの時も
和やかで
腰の低い感じの
人の好さげな審判と
思ったけど、
まさかあんな展開になるとは。。

あの審判が
次に仕事するとき
トラウマに
なりはしないか
心配になった

それはさておき
なおみはん!!

ほんまにほんまに
おめでとう!!!

こんなドラマが
私は見たかったの!!!

ありがとうありがとう
ありがとう!!!




↑マイアミオープンでも
審判の説明時
ブンブンしてはったわ、。
こんなもんなのかしら、。
スポンサーサイト

ビーチククリーニング

FMラジオのDJが
「ビーチクリーニング」
というと
ドキッとしてしまう。

「ビーチク」って、。
と。

自分がDJだったら
こんなに澱まずに
オシャレに
言い切ることが
できるだろうか。

いや、できないと思う。

乳首を
綿棒で掃除している
老若男女の姿が
思い浮かんでしまって
1どもりは
するだろう。

いや、
本当なら
3どもりはするところを

「これでお給料
もらってるんだから、
プロ根性みせよう!」

2どもりに収まるくらいか。

天童よしみさんの
「珍島(チンド)物語」という歌の
「ちん」に反応して
異常なほど爆笑していた
当時60代の父親を
冷ややかに見ていた私

…これじゃ、
いっしょやん!


おしまい


吊り橋効果

高校の時
大分の遊園地にある
ジュピターという
木製ジェットコースターに
9回乗った

最後の方は
「ああ、ここで
こうくるよね~」

というのが
わかってきて
笑けてきて笑けてきて
仕方なかった

それ以来
あまり激しい
コースターには
乗っていなかったが

先日
子供と一緒では
はじめて
一見結構
身構える系の
ジェットコースターに乗った

ビビりだから
どうせ娘は
乗らないだろうと思って
乗るか聞いてみたら
意外と
「乗る」と。

身長も
110センチすれすれで
規定をパス。

久しぶりの
絶叫系に
私の方が
ドキドキしていた
かもしれない。

モヤシのような
娘の足が
するりと抜けそうな
簡単な
太もも押さえの
バーと

お守り程度の
くたくたのシートベルト

で出発

回転はしないものの
結構な横揺れ

前のオッチャンの
眼鏡が
ふっ飛んできそうで
こわかった

途中で
オナラの匂いが
前の方から
すーっと
漂ってきたので
きっと
誰かが
びびって
ちびったのかなとか
思ったけど

そんなことより
娘が
吹っ飛ばされやしないかと
乗ってる途中で
すごく心配になった

けどもう
自分の事で
精一杯

出産の時より
ギャーギャーと叫び倒し

無事に
帰還した時は
吊り橋効果なのか
なんなのか
子供の事が
めっちゃ愛しくなった

なんかわからんが
色々諸々
奇跡なんやと

奇跡で私と子供は
出会えたんやと

うっすら涙が
出てきた

おしまい

「戦争やったらストレス発散になるん?」

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館
兄一家と行ったとき

ゼロ戦の横で
小4の甥っ子が
まったく邪気なく

「戦争やったら
ストレス発散になるん?」


と言ってドキッとした。

脳みそが
フリーズして
その場では
ひたすら
「そんなん言ったらアカン!」
としか言えず、。

子供にそんな説明
…っていうか
説明もしてないし

私はこんなに
アホだったのかい?
と突然
自分のアホさを
突きつけられ
唖然としたのだが
なんだかあれで
よかったんかなと。。

確かに、
甥っ子に身近な
ゲームの世界では
ストレス発散のために
「戦争」が使われているから、
そう思ったんだろうな。

ほんまの戦争やったら
ストレス発散っていうより
ストレスの元になるで。

とにかく、
こうやって
毎日洗濯掃除食事風呂等
繰り返しながらも

時々ぼんやり物事を考えたり
絵かいたり
笑ったりできる事の幸せを

その自覚しない奇跡を
ありがたく思って

今日を過ごしたいです。

世界が平和になりますように。

----------------------
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

すごくおススメです。

展示している
飛行機の迫力はもちろんの事
端々に
関わっている方々の
情熱が伝わってきました。

私 非情な人間

私という人間は
とても非情な人間である

どれくらい非情かというと
ネットで買い物するとき
他人の書いたレビューを
かなり参考にするのに
自分からは
まったくレビューを書かないという
非情ぶりである

人に施された恩を
まったく還元していない人間だ

あぁ、
今日もあつい、。


プロフィール

とうがん書房

Author:とうがん書房
家から
半径500メートルを
ぐるぐるぐる

アンパンマンで
好きなキャラクターは
ロールパンナちゃん

私の心の3大師匠

中島みゆき
上沼恵美子
山本茂子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR