FC2ブログ

青葉食堂の青葉さん

漫才を見に行った回数は
そんなには多くはないが
一番感動したのは
スポットライトを浴びた
テンダラーの漫才を
間近で見たときだと思う

生で見る
浜本さんのオーラ
さぁ、舞台で輝いたるで~!という
毛穴から漏れてくる意気込み
動きのキレ
豊潤な表情

おもしろいし
かっこいいし
この人すごい!
好きだ!と思って
涙がつーっと
でてきて

一緒に見てた
みやっちと
「テンダラーおもしろいね、すごいね、すごい!」
と興奮して
言い合った覚えがある

その時とは
別のネタだけど
浜本さんの
「青葉食堂の青葉さん」という
キャラクターが
めっちゃ好きで
動画を探したが
たっぷり見れるのは
なかった。

あまりに
ツボったので
テレビ画面を
ビデオで写した動画があるはずなので
探さねば、。



スポンサーサイト

歌丸、その稀有な存在

笑点を見てると
歌丸が「あの世」ネタを笑いに変えていて
本当に素晴らしいと思う。

10代や20代が
「死」を笑いのネタにすると
なんだかウェットな耳垢というか
いやいや君らが
まだそれをネタにするのは早いし

笑いの裏に
すんごいお悩み抱えてそうで
全然笑えねぇし
どういう顔して聞いたらいいか
わかんね~し、という展開になるのだが

歌丸が笑点で「死」をネタにすると
ドライな耳垢というか
スムーズに笑いに変換されて
あっぱれあっぱれ
年相応に笑いにできるネタがあるって
本当に素晴らしいことだなあ
と思うのだった。

私もゆくゆくは
「死」ネタで笑いをとれる
そんな老人になりたいなぁと思うのだった

今の私はようやく下ネタを
心の波風を立てずに突っ込んだり
上品に受け流せるようになってきたレベルで

この前
今年で69歳になる母親が
金浦(キンポ)空港を
イン●空港といいまつがいしたときに

「イン●じゃなくてキンポだよ」

心と口が
一体化して
スッと突っ込めたときには
自分でもびっくりしてしまった

2,30代の自分では
よもや親に
こんな突っ込みはできなかっただろう

この調子で年を取っていきたい

いいぞ自分


ダリ的プリキュア

西友で買い物してたら
娘が400円くらいの
プリキュアのフィギュアを欲しがったので
「まだ、2歳児には早すぎでは。。」
と思いつつも、
世間の保護者を代表し
パンツは見えへんようにできてるか
チェックしようと購入。

それが開けてびっくり、
すごくいい造形の出来ばえで、
めっちゃいい買い物をした~!!

パンツも全然見えまへん!!
職人の技!!

…と思ってたのも束の間
現実にはありえない髪のボリューム

それを支える首が細すぎたのか
娘が遊んでたら
首がゆ~らゆらと
独特の危険なゆらぎをしはじめ

悲しいかな、
開封後3時間もしないうちに
犬神家の一族的展開に。。

オーマイブッダ
諸行無常
子供のお菓子売り場に売ってるけど
これは大人用の
観賞用フィギュアなのね!!!

盆に帰省した際行った
裏磐梯のダリ美術館

食べ物と女性の組み合わせが
めっちゃよかったので

浮かばれないキュアフローラに
カレーをトッピング。

う~~ん、シュール~~


DSC_0673-1_convert_20150819094627.jpg


やさしい笑い

風刺画で
死人が出たりするニュースみると
自虐ネタで笑いを取るって
誰も傷つけない
なんて優しい笑いの取り方なんやろうと
しみじみ思う。

東日本大震災の後
あまりにショックで
バラエティが見れなかった。

直接被災したわけでもないのに
つらかった。

唯一
アメトークの
「中学の時イケてない芸人」
の放送を見たとき
この時だけは
なんだかすごく癒され
「ありがとう、中学の時イケてない芸人!」
と心から思った。

あれが自虐ネタの
優しさなんだと思う。

自虐ではないが
最近では
録画してたイロモネアの
庄司さんの闘いで
感動した。
裸一貫。
ミキティーーーーーー!!!



THE MANZAIと渡辺美里

THE MANZAIの録画見た。

レイザーラモンのネタが
忘年会で漫才してる
ちょっとおもろい同僚みたいな雰囲気で
なんかそれがめっちゃよかった。

これって決勝だよね?
笑っていいの?
どうなの、笑ったらお笑いわかってない人みたいなの?

みんなが必死で空気を読もうとしている
あの様子うかがいの
見えないけれど
右往左往している空気感。。

動画探しても
あまりにあまりのネタだったためか
全然アップすらされてないという。。

幻のネタ。

なんで今
ここで渡辺美里プッシュ???

わたしもファンやったけど。

そんなこんなで
決勝までいってあのネタやっちゃう
RGさん
やっぱすっきゃわーーー。。

そしてあのネタに全力で乗っかった
HGさんも素敵でした。
久々に男の友情を感じました。



RGあるある
うたうまい~

プロフィール

とうがん書房

Author:とうがん書房
家から
半径500メートルを
ぐるぐるぐる

アンパンマンで
好きなキャラクターは
ロールパンナちゃん

私の心の3大師匠

中島みゆき
上沼恵美子
山本茂子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR