冬瓜書房 
同人誌編集者のつぶやき

すーっとした

2014/04/28(月)
韓国の船が沈没して
家族の方が大統領に
直接文句言ったりしてるとこみたら

すごく胸がスーーーッとして
気持ち良くて
あんなに大きい震災があったのに
なんでもっと
日本人は怒らなかったんだろう

誰に向けていいか
わからない怒りだったから?
怒るのに慣れてないから?

船長は服をかぶってるとはいえ
直接生の自分の姿と声をマスコミに
さらされてたよね

あれもすごくいいよ

日本は犯罪者は
すぐ隠されちゃうんだから

何でそんなことになったかは
本人じゃなくて
赤の他人の
評論家とかが
後付けの推測で
あーだこーだいうだけで

犯罪を犯すくらいだから
よっぽど
たまってたものがあるはずなのに

それを今後の
そういう予備軍の人のために
解決して
生かしてやらなあかんのに

すぐ刑務所に放り込んで
中の人にしちゃったら
意味なくないか?

あの韓国のシステムやったら
謝罪なり何でやってしまったかなりを
本人がとりあえず伝えることができるし

韓国の
そういうとこすごく好きだ

悲しむべき時に悲しまないと
しわよせがくる
怒るべき時に怒らないと
しわよせがくる



この映画みたい。
こりゃよぽどの何かを背負う覚悟がないと
作れん作品ちゃうか。


スポンサーサイト


 次のページ >>