冬瓜書房 
同人誌編集者のつぶやき

詩人・辰吉

2015/07/29(水)
「時には現状や自分を客観視することもありますか?」
と聞かれたボクサーの辰吉丈一郎が

「あるよ。いつも自分の上の方から
もう一人の自分が顔を出すんですよ。
なぜか必ず段ボールの中にいるんですけどね。
これでいいのかって聞くと、
坊主頭のもう一人の辰吉が
段ボールから顔を出して
『それでエエ』って。」

っていうインタビュー記事読んで
なんか泣いてしまった。

永遠の少年やねんな、
辰吉は。
無邪気。

おしゃれ手帖の一コマにも
でてきそうな場面だけど。

辰吉みたいなおっちゃんが
近所に住んでたら
子供らは幸せやな。


スポンサーサイト


 次のページ >>