FC2ブログ

BL映画・壮大部門1位

覇王別姫、
久しぶりに観た。

中国の歴史にも触れつつ、
BL要素も抑えており、
やっぱりこの映画、

相変わらず最高
長いのに
全然眠くならない。


これは…
『BL映画・壮大部門』
というものがあれば、
2019年の今この瞬間まで、
ずーーっと1位
輝き続けてるんじゃなかろうか。

これを超える
壮大さを備えた
BL映画など、
あるだろうか。

BL要素を創作に入れると
どうしても
重箱の隅をつつく展開
なりそうなものを、

京劇の小劇団を
文化大革命に
絡めちゃうあたり、
本当にすごい、

スケールが
BL的
「風と共に去りぬ」。


本っ当に魅力的な映画。

石頭と豆子の
子供時代に始まって
カイコー監督の
創作のテーマ
なのであろう
栄枯盛衰要素
織り交ぜつつ

レスリーが
ひたすら
美しい美しい美しい

対する石頭の
まっとうな
ノンケぶりが
安定していて
それがまたよい!

子供時代に
京劇の厳しい訓練に
耐えかねて逃走した癩子(?)が
自殺したところを
みんなが発見する場面、

横に立てかけてあった舞台が
バーーーン!!!
と倒れて
砂埃が立つのだが、。

あの演出、すごくない???
なんだろ、
ほんとに何かが
カイコー監督に取り付いて
倒そう!
となったのか。
原作にそういう文章があるのか。

カイコー監督の
「空海」
染谷将太くんの
常に微笑をたたえた空海が
よかったな~~~

そういう
「おっ!」ていう
スパイスが
観ていて嬉しくなる。

映画って、
本当に
いいものですね~


おしまい

------------------------------------------------

_20190529_120436_convert_20190529120712.jpg

↑双子生まれた~!!!
頭のリボンがピザになってる。
めっちゃかわいい~~~!!!



スポンサーサイト



プロフィール

とうがん書房

Author:とうがん書房
家から
半径500メートルを
ぐるぐるぐる

アンパンマンで
好きなキャラクターは
ロールパンナちゃん

私の心の3大師匠

中島みゆき
上沼恵美子
山本茂子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR