冬瓜書房 
同人誌編集者のつぶやき

あぁ 美しや

2018/01/16(火)
「美」ちゅうもんは
暴力的なほどの
瞬間最大風速で
人の心を
瞬時に奪うのう

新年早々
奪われたのう

松本金太郎改め
8代目・市川染五郎さま

まだまだ定まらない
美しさが
まぶしいわい

この美しさは
美輪明弘も
絶賛するのだろうな



こじかみたい




マクドで多幸感に襲われた新年

2018/01/10(水)
連休中ヒマだったので
子供を連れて
マクドに行き
子供らにハッピーセット
自分はダブルチーズバーガーセットを頼んで
3人で食べた

私としては
10年ぶりくらいの
マクド経験だった

食べてる途中で
急にクラクラと
多幸感に襲われた

なんだか
「やっと人並みになった」
という気分が
おしよせてきて

みんなと同じことが
できている喜び
といったらええんか

しかも
久々に食べた
ダブルチーズバーガーも
ポテトもめっちゃ美味しくて

ハッピーセットのおまけの
リラックマのおもちゃも
大きくって可愛くって
泣きそうになった

おわり

--------------------------------------------------
写真は
年末WOWOWでやってた
みゆきさんの「縁会」より
「倒木の敗者復活戦」を歌うみゆきさん

マイクスタンドに手をかけ
祈りを捧げるとこが
めちゃくちゃかっこよかった

「マイクひとつで
こんなに色んな事ができるんか!」

と、相変わらず魅せてくださった

久々に歌われた
「化粧」が
素晴らしかった

_20180110_124940_convert_20180110125458.jpg





漫画という形式

2017/12/19(火)
岡藤真依さんの
初単行本「どうにかなりそう」
発売日に買ってきました。

子供を早めに寝かしつけ
コタツに足を突っ込み
早速読んでみたのですが、
なんだかとっても新鮮だった。

やってくれました。

というのも、
私の旦那が買ってくる漫画週刊誌に
載っている漫画などは
漫画という形式自体に
どっぷりとハマってしまってて
私は読んでて
フットの後藤さんばりに
「もうええわ!!」
って思ってしまうのだ。

漫画ってもっと
自由律的表現やったのに
なんやねん!

治虫はそれ見て
笑ってるわ!
俺死んだけど
結局そんなんしかできてへんのかい!

やきもち焼かせてくれへん漫画ばっかりやん!
安心安心!はははは!
…って思ってるわ!って。

しかしそれはそれで
熟成した市場となり
旦那がお金を払って読んでいるくらいなので
買ったことも忘れ
二回買ってたりすることも
多々あり
すごいと思うのだが

岡藤さんの単行本は
私のような
「漫画という形式に飽きた人」
にはかなり需要があると思った。

オールカラーで、
しかも、「漫画漫画した絵」じゃない
と言ったら伝わるだろうか。

逆にこてこての漫画ファンには
その新鮮さが受け入れられないかもしれないが

それはそれで
パイオニアの背負う宿命という事で
とっても名誉な事だろうと思う。

幼いころ
「ペンギンごはん」という
ギャグ漫画をオカンが買ってきて
「なんじゃこれ???」って思って
何回もめくった
ああいう気持ちを
大人に感じさせてくれる漫画だと思う。

-------------------------------------
WOWOWでやってる
「プロジェクト・ランウェイ」
めっさおもしろい。

デザイナーの卵たちが
次々とだされる課題を
こなしつつ
最下位が振り落とされていく
という内容。

ロランスっていう
革が得意な女性

見た目も仕事ぶりも
めっちゃかっこよくて
映像で見ただけでも
仕立てがうまいのが伝わってきて
ほんと尊敬する

叶姉妹が「ファビュラス」って
しょっちゅう言ってるが
この番組でも
「ファビュラス」が
しょっちゅう出てきて
アメリカで流行ってるんかいね




岡藤真依「どうにかなりそう」12月13日発売!!!

2017/12/12(火)
今日12月12日は
女優・入口夕布の誕生日。

明日12月13日は…
子供の一歳半検診日。

じゃ・な・く・て

岡藤真依の
初単行本
「どうにかなりそう」
の発売日!!!


ひゅーひゅーひゅー!!!
しかもオールカラー!!!
やっほっほー!!!
めっちゃ楽しみです!!!

岡藤さんと出会ってから
干支一周くらいだろうか

直島で二人旅した時に
めちゃめちゃブサイクな猫がこっち見てて
私は口に出すと
猫に申し訳ない気がして
「これは…おブスすぎる」と
心でつぶやいたのだが

その瞬間おかやんが
「ぶっさいくな猫やなーーーー!!!」
って
あっけらかんと言い放ったとき
めっちゃおもしろくって痛快で

なんていうんか
色んな玉投げても
すぐええ感じのパスが帰ってくるので
一緒にいると飽きないのよね

あと
岡藤さんには
語らせると本当にいろんな話が出てきて
多分禅問答とかしても
結構答えられると思うし
面白いので
今後は作品だけでなく
人物にもっとスポットが当たっていったら
おもしろいだろうなぁと思う

本当におめでとうございます

明日は検診の帰りに
本屋に行ってきます

みなさんも是非
岡藤さんのおもしろ人物像の破片を
こちらの単行本であじわってください

どうにかなりそう


DSC_0828_convert_20171212104852.jpg


↑おかやんが
旅の記念に
描いてくれた絵

私がスケキヨしたシーン





青葉食堂の青葉さん

2017/12/06(水)
漫才を見に行った回数は
そんなには多くはないが
一番感動したのは
スポットライトを浴びた
テンダラーの漫才を
間近で見たときだと思う

生で見る
浜本さんのオーラ
さぁ、舞台で輝いたるで~!という
毛穴から漏れてくる意気込み
動きのキレ
豊潤な表情

おもしろいし
かっこいいし
この人すごい!
好きだ!と思って
涙がつーっと
でてきて

一緒に見てた
みやっちと
「テンダラーおもしろいね、すごいね、すごい!」
と興奮して
言い合った覚えがある

その時とは
別のネタだけど
浜本さんの
「青葉食堂の青葉さん」という
キャラクターが
めっちゃ好きで
動画を探したが
たっぷり見れるのは
なかった。

あまりに
ツボったので
テレビ画面を
ビデオで写した動画があるはずなので
探さねば、。






<< 前のページ 次のページ >>